月別アーカイブ: 2018年9月

スヌーピーから学ぶ

こんばんわタケちゃんマンです。

六本木にあったスヌーピーミュージアムが閉館となりました。
内容が変わる度に行っていたので
5回くらいは訪れたかと思います。

メッセージが意外と突き刺さるものが多くて。

 

2018092501


私が通っていた小学校はなぜかスヌーピー(ピーナッツ)の漫画が
もの凄く揃ってまして雨の日や体育館が使えない日なんか
昼休みによく読んでました。

とはいえ、子供ながらに漫画として楽しんでましたが
内容をちゃんと理解していたかというと
そうではないような気がします。


今になって読んでみると
なかなか鋭いメッセージがあったりで面白いんですよね。

 

2018092502

2018092503

 

おススメですよ!

 

たけ

初めて知った「秋分の日」

こんばんわタケちゃんマンです。

 

2018092401

 

本日は祝日の「秋分の日」の振替休日ということで
「秋分の日」って何??
と、wikipediaで調べてみました。


「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ。」ことを趣旨としている。

ですって。

ハッピーマンデーのおかげで月曜日にお休みになってますが
今年の秋分の日は9/23(日)でお墓参りにも行ったりするんだとか。


初めて知りました(>_<)

ご存知でした??

 

たけ

天才的なアイディア!

こんばんわタケちゃんマンです。

来年から年号が変わるので
カレンダー業界が大変なんですって。

2018091703

 

でも、年号の発表が来年なら、もはや無理ですよね。


新年号が入る月から年号のところを
「    」
みたいに空欄にしとけば手書きでイケるでしょう!

 

発明家タケちゃんマンの天才的なアイディア!
どんどん無料で使っていいですよ(笑)

 

たけ

可愛すぎるのは罪

こんばんわタケちゃんマンです。

ガッキーの出てるチキンラーメンのCM。

その可愛さに見惚れて過ぎて
オジサンが一人映っているのに全く気付いてませんでした。

2018091501

 

周りが見えなくなるってまさにこのことですね。
もう、可愛すぎるのは罪ですね。

 

たけ

『家に猫がいます』のメッセージの意味

こんばんわタケちゃんマンです。

ちょっと話題になってるコレ。

2018091102

 

ご存知ですか?
月に1~2回は猫カフェに行くほど猫好きな私も反応しましたよ。

ただ、面白いなと思って
アマゾンなんか調べてみたんですよ。

そしたら、ちょっと悲しい気持ちに。

 

無題

 

尚更、猫を飼っている方は張らなきゃですね。

たけ

やっぱりな

こんばんわタケちゃんマンです。

ちょっと急ぎの用事でタクシーに乗りました。

夕方の混みあう時間。
一応、この業種に携わっていると混雑する道路や時間帯を
少しは知っているので、渋滞は諦めてました。

案の定、少し先にテールランプが並ぶのを見つけて
「やっぱりな」と。


すると、タクシーの運転手さんが
『この先渋滞してますので迂回しても良いですか?』
なんて言うものですから、
「迂回しても変わんないよ・・・」
と心の中で思いながらも
『お願いします』
と迂回ルートへ。


すると、通ったことの無い住宅街をスルスルと抜けて行くではありませんか!
さすが!!タクシーの運転手さんの知識は凄い!!

スルスルと抜けて
大通りに出てビックリ!!

当初のルートの渋滞より酷い渋滞ではありませんか(>_<)

2018090701


「やっぱりな」と。
「迂回しても変わんないよ・・・」と。


少しでも早く行けるようにと頑張ってくれた結果ですもんね。
今までの運転手さんは、迂回を試みてくれませんでしたからね。
あるいは、渋滞を知っていたのか。

まあ、新たなルートを知れたという事と
今後は迂回ルートはお断りした方が良いという事を学べた
貴重な時間でした。

懐かしい景色

こんばんわタケちゃんマンです。

9月になりましたね。
秋本番!
ってわけには今年はいかなそうで
まだまだ暑いらしいですよ(>_<)

毎月終わりごろになると周りから
「もう●月も終わりか~( ゚Д゚)」
というのを聞きます。

当たり前です。
ずっと終わり続けます。

誰も「●月も始まりましたね!」
とは言わないんですね。
日本独特の哀愁のようなものを良いとするあれでしょうか?


以前、何かの記事で見かけたのですが
ドイツには「懐かしい」という概念が無いんですって。

田舎の景色を見て
生まれ故郷を懐かしむ。

夕焼けを観てあの頃を懐かしむ。
などなど。

2018090201

 

「懐かしい」と意味する言葉はあれど
「懐かしむ」ということが無いんだとか。

こんな記事を見なければ「懐かしむ」という事も
それほど気にすることは無かったのでしょうが
なんだか日本の良い所を一つ知れたいい気持になったもんです。

 

たけ