募集に無関係の
質問も大歓迎です^^

こんにちは MARUです。

求人募集メールで

ある女性からお問い合わせを受けました。

応募ではなく質問メールです。

 

「今、在籍しているお店は待機室でイジメがあります。
イジメを止めさせるにはどうすれば良いでしょうか?」

当店には、

面接・入店希望のメールとは別に

こういった質問 が来ることがあります。

 

当店のブログを見てくれた女性からが多いのですが

こういった質問にも、喜んでお答えしております^^

◆CP◆2

 

【イジメを止めさせるには、どうすれば良いか?】

この質問に対する返答ですが、シンプルで簡単です。

 

答えは、

「イジメは止まらない すぐにお店を変えるべし」

です。

答えにはなっていませんね(汗)

ただのアドバイスになっていますが。

 

お店のスタッフが変わらない限り、イジメは止まらないと思います。

そして、もしイジメの主犯がいなくなったとしても、また新たな主犯が生まれると思います。

お店の姿勢や環境が変わらない限り、このデススパイラスは続くでしょう!

たいがい、イジメがはびこるお店のスタッフは

「悪い芽」に気付いても見て見ぬふりをします。

「悪い芽」だと気付いた時点で摘んでおけば、大事には至らないのですが

「悪い芽」を摘むにも、かなりのエネルギーを要します

ですから、見て見ぬフリをするのです。

 

お店の姿勢や環境は、スタッフ次第で変わります。

ですから、スタッフが変わらないのであれば、そこに

一女性がエネルギーを注ぐのは無駄です。

お店は他にもたくさんあるのですから、すぐにお店を変える事をオススメします!

ちなみに、この質問の正しい答えは、

「内勤スタッフ責任者とイジメ主犯を辞めさせる」ですが

それは一女性には 無理ですよね??

ですから

「イジメは止まらない すぐにお店を変えるべし」

とお答えしました。

 

このような事からも、僕がいつも唱えている極論に辿り着きます。

【お店は、運営スタッフの質で選ぶべし!】

です。

 

PS:

この質問でやりとりした女性は、

このメールをやり取りした3ヶ月くらい後、当店に入店されました。

嬉しい事に現在も、頑張ってくれています☆

アナタからのお問い合わせ、お待ちしております☆

 

maru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>